お知らせ
  • ・ 季節は秋になりました。虫たちは元気に秋を告げてくれていますが、ゆっくり季節を味わう余裕には程遠い昨今ですね。気ぜわしい日々ですが、ちょっと頭を空虚にしてふわっと自然に目を向けてみませんか?心を緩めてあげま しょう。感染数はまだまだ多いですが少し下降してきていますね。みんなで「あっち行け!と蹴とばしましょう!
    ・ 二人で皆様のお手伝いをさせていただくようになって6か月目になりました。目と手が増えたことで私たちもゆったりと皆様と一体になっている充実感を感じています。 皆様が楽しく・安心して育児が出来るようお手伝いをし、そして「笑顔で来てよかった!」と言って頂くことが喜びです。
    ・ 石川助産院では今まで通り感染対策を継続しております。

    当院での感染対策
     *空気清浄機の設置
     *定期的な換気・清掃
     *密を避けるため余裕のある予約制
     *フェイスシールド・マスク・手袋・ガウン着用
     *アルコール消毒の設置
     ・ ご質問・お困りごと・お問い合わせ等がありましたら、ご遠慮なく下記アドレスをご利用ください。
      Mail:Ishikawa.josan@gmail.com

    NEW
     横浜市産後母子ケア事業(訪問型母子ケア)業務委託しております。
     ご利用ください。(石川恭子がお伺いします) 詳細は横浜市Webサイトを参照下さい。

    ◆ご来院について
     駐車場は、近隣のコインパーキングにお願いします。
      男性の入室は出来ません、ご了承下さい。

母乳育児をされているお母さんを応援します。
桶谷式乳房手技について
  • 桶谷式乳房手技とは

    故桶谷そとみ先生が考案された乳房手技(マッサージ)です。 基底部と言われる部位を操作することによって、乳房の状態が改善され母乳が足らない、出過ぎ、痛いなどの悩みにも役立つ手技です。  私は、赤い糸が繋がったと思う出会いで1983年に桶谷先生に直接教えて頂きました。
     6000人以上のお母様、赤ちゃんと出会いました。その中で皆様から沢山のことを経験させて頂きました。赤ちゃんへの理解も深まってきました。  [手技をしながら皆様に分かりやすくお伝えして、力を抜いて楽しい子育てのお手伝いが出来たら嬉しいな]と思っています。

  • こんなお悩みはございませんか

    ・母乳で育てたい
    ・母乳の出が悪いまたは足りているか不安
    ・赤ちゃんが上手に吸わない
    ・出産後乳房の張りが気になる
    ・母乳が出過ぎてる
    ・乳腺炎ではないかと心配
    ・断乳の方法、断乳後の手当が分からない
    ・赤ちゃんが入院中の為、退院まで母乳を維持したい。

  • お気軽にご相談ください

    初めて通る道はとかく予測がつかず、不安に思うのはみんな同じです。
    私の経験が、きっと皆様の心配事軽減にお役に立つと思います。1人で抱え込まず、先ず一歩踏み出しましょう!「来て良かったです!」の感激の声が私の喜びです。

スタッフ紹介
  •    石川 房子   

      母乳育児相談を開始して37年になりました。6000人以上のお母様の育児のお手伝いをさせて頂きました。
    この度、新しくスタッフを迎える事になりました。 娘・恭子が皆様のお役に立つ助産師・桶谷式乳房管理士を目指し修行 をすることになりました。桶谷先生の手技を受けた母乳をわき目も振らず必死に飲んだ娘が目標を もって私のすべてを吸収しようとしてくれることは嬉しくありますが、責任の大きさに緊張し身のす くむ思いもします。何年もかかることと思いますが、根気よく付き合っていく所存です。相談室を始 めて37年になりますが、この間に皆様に育てて頂きました。
    これからは恭子も同じように育てて頂け ますようにお願いいたします。

  •    石川 恭子   

      助産師免許取得後、NICU、産婦人科病棟を経て桶谷式乳房手技を学び、石川母乳育児相談室 での研修を経て、2021年より同相談室で勤務することになりました。母乳育児は長い育児の ほんの一時の事ではありますが、人生のスタートであり、育児のスタートでもあり、貴重で 母子にとってかけがえのない期間です。皆様の貴重な時間を共に歩めることに感謝し、まだ まだ未熟者ではありますが、皆様のお役にたてるよう精進してまいりますので、どうぞよろ しくお願いいたします。
    桶谷式乳房管理士・IBCLC(国際認定ラクテーション・コンサルタント)